2008年09月25日

伊勢旅行記 2 外宮 その2

亀石を渡って、

多賀宮(たかのみや)へ向かいます。

多賀宮までは、石段を登っていくのですが、
如何せん、雨がふっているので、、、
足元が・・・・。

takanomiyaisidann.JPG


この石段の途中に、

地蔵石

と呼ばれている石があるそうなのですが、
おぼつかない足元、
その上
御祈祷で頂いたお札を雨に濡らさないように必死だったため、
この石を見つける事が出来ませんでした・・・・。




takanomiya.JPG


多賀宮です。

豊受大御神の『荒御霊(あらみたま)』がお祀りされています。



ここは、個人的なお願い事をするのによいと言われているのですが、
結局、ここでも個人的なお願い事は出来ませんでした(汗)




先ほどの石段を下り、

土宮(つちのみや)

tutinomiya.JPG


風宮(かぜのみや)

kazenomiya.JPG


土宮=土地の神様

風宮=風の神様

へのご挨拶です。


こちらは、御正殿や多賀宮に比べて、参拝されている方が少ないように思いました。

まぁ、雨も降っていましたし、
御正殿からは、少々離れていますからね。


帰宅してから気が付いたのですが、
下御井神社への参拝をしていません・・・(汗)



本来ならばこの後、勾玉池へ向かう予定だったのですが、
雨が降っているため、足を伸ばさず・・・・。
初夏には花菖蒲が彩るそうです。




kiyomorigusu.JPG

清盛楠です。


火除橋を渡って直ぐあるのですが、
実は、帰りになって、
『ひょっとして・・・??』と気が付きました(汗)
特に、看板などが立てられていないんですよねぇ〜〜〜。



火除橋を渡り、一礼して、
内宮へと急ぎます。



posted by 月流音 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 放浪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

伊勢旅行記 2 外宮 その1

お腹も満たしたし(笑)
雨も次第に小降りになってきたので、
外宮へと向かいます。

先の伊勢うどんの中むらさんは、外宮の近くにあるので、
歩いて数分で、外宮へと到着しました。


geguu1.JPG


遠くからでも、存在感があります。
空気が、そこだけ違うって、わかります。

外宮の正式名称は、

豊受大神宮

産業と衣食住を司る神様、豊受大御神を御祀りしています。


geguu2.JPG



早速、火除橋を渡ります。

geguu3.JPG


手水舎で、穢れを落とします。

geguu4.JPG

使う方のお心がけだと思うのですが、
今まで数々の神社を訪れましたが、
ここまで整頓されて、本当に心までが洗われるような手水舎、初めてです。
そそうのないように・・・と、
柄杓を扱う手が緊張してしまいました。



穢れを落としたら、第一鳥居をくぐります。


geguudaiititorii.JPG


鳥居をくぐる際は、鳥居の手前で軽くお辞儀(会釈)します。
今から神様の領域に入らせて頂くわけですからね〜。





第二鳥居をくぐり、神楽殿へ向かいます。




今回の伊勢参拝の目的は、


『御垣内参拝(特別参拝)』をすること

神楽殿で、ご祈祷をすること


なので、神楽殿で、御垣内参拝と御祈祷の受付をします。




そのとき・・・・・




今まで小ぶりだった雨が、、、、



ざーざーざーざーざー・・・・






禊の雨   でしょうかねぇ・・(汗)



geguukaguradenn.JPG







御垣内参拝は、一般参拝とは別に、
式年遷宮に際して寄付をすると特別に許される参拝です。

一般参拝は、一番外側の板垣南御門(いたがきみなみごもん)をくぐり、外側から2番目の外玉垣南御門(とのたまがきみなみごもん)から御幌(みとばり)ごしに参拝する、いわゆる普通の参拝です。

御垣内参拝では、この外玉垣南御門の内側にて参拝出来るので、一般参拝よりも、
御正殿に近いところで参拝する事が出来ます。




そうそう。
神社に参拝したという証を頂く、御朱印帳も購入し、
押して頂きました。





さて、まずは、御祈祷です。

神殿に案内され、お式が始まるのを待ちます。

流石に、神殿内部は撮影禁止ですので、撮影はしておりません。




御祈祷が無事終わり、最後にお神酒を頂きお札を頂きます。
私は御垣内参拝の寄付をしてあったので、
ここで、御垣内参拝の寄付のお礼(?)の記念品も頂きました。

お札と記念品の写真も、割愛させて頂きますね。
お札ですので、すでに我が家の神棚に御祀りさせて頂いておりますので・・・。




御祈祷が終わると、神楽殿を後にして、
正宮へと向かいます。



geguugomonn.JPG


写真撮影はここまで。



さて、私は御垣内参拝の特別券(というのでしょうか?)を発行させて頂きましたので、
御垣内参拝を外玉垣南御門の左方にある南宿衛屋に申し出でる事が出来ます。
記帳して、神職の方から御塩でお祓いを受け、神職のご案内で中重鳥居に進みます。
この鳥居の前の お白石の所定の位置で、参拝します。


が、、、、、


雨のため、鳥居前ではなく、
雨よけのため 外玉垣南御門の内側になってしまいました・・・・。




でもでも、


言葉では言い表すことが出来ない厳かさがあります。



何かをお願いするとか、じゃなく、


ただただ、




ここまで無事にやって(生きて)来る事が出来ました。
お会いできて、嬉しく思います。



そう、思うこと


それしか、私の中にはありませんでした。








御垣内参拝している私が珍しいのか、
『どうやったら中に入れるの??』
と、ちょっとVIPの眼差しで見られましたが

みんな、知らないのかなぁ・・・?って逆に思ってしまいました。

VIPじゃなくても、
御垣内参拝は寄付をされたら出来ます。



但し、神楽殿での御祈祷もそうですが、
それにふさわしい格好でなければ、参拝できません。
男性はスーツにネクタイ着用。
女性はノースリーブ、サンダル不可。

当たり前といえば、当たり前ですね。

ただ、正装に合う靴を、ハイヒール以外持っていない私は、
この後、、、、


痛い目にあうのでした・・・・。






geguumituisi.JPG


三ツ石です。

なんでも強力なパワーがあるとか??




kameisi.JPG


これは亀石。

亀の形をした石の橋です。


この橋を渡って、別宮へと向かいます〜〜



つづく・・・・。

posted by 月流音 at 21:54| Comment(13) | TrackBack(2) | 放浪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

伊勢旅行 1

思いつきではない。

実は、3年前、仕事を辞めたときに行きたいと思っていた。
その時は、仕事を辞めたから時間はたっぷりとあったのだが、
なんとなく、行ける様な状態ではなかった。

それが今回、なんだかとんとん拍子で、スケジュールが決まった。
ま、一人旅なのだから、私の心構えヒトツなんだけど(爆)


伊勢を旅するに当たって、
『まっぷる』や『るるぶ』などの旅行誌だけでなく、
今回は、風水師の小林祥晃さんや、江原啓之さんの出されている書物も
参考に、スケジュールを組んでみた。






朝一番の飛行機に飛び乗って
(今回初めて、携帯バーコードで、チケットレスで飛行機乗ったよ)
リムジンバスで難波まで。

うまく時間通りに着けば昼前には伊勢に着ける電車に乗れるハズだったんだけど・・・・



途中、高速で事故発生!!!



・・・・40分遅れで、難波に着いた。。。



走って、走って、ぎりぎり予定していた便より
1本遅い電車には乗れたから、まぁ、ラッキーとしよう。

ise1.JPG


ise2.JPG


↑↑
分かります?チケット購入時刻が
10:26で、
難波発が、
10:30

ぎりぎりです。






予定していた便では、
特別車両があって、
ゆったり席を利用するはずだったんだけれど、
この便には、特別車両がない。

ので、お隣に、人がいるのねん。。。


ちょっと小さくなりながら
伊勢までの道のりを
iPodで自分の世界へと入る。




予定では、伊勢は雨。
でも、難波は晴れていたから、曇り程度かなぁ〜〜と
甘い期待を♪




そんな甘い期待は裏切られ(T-T)

しっかりと雨でした。。。



ise3.JPG

伊勢市駅から、外宮へ向かう途中なのですが・・・
わかります??
雨、降っているの・・・・。





外宮、内宮と、お参りする途中で、食事をしたくなかったし、
丁度お昼の時間帯だったので、

外宮へ向かう前に、
腹ごしらえを。



事前に調べておいた、
伊勢うどん 中むら さんへ Go!

isenakamuraya.JPG


実は、わたし、うどんで有名な某県のおとなりにすんでいるため、
うどんには、うるさいです。
たまに、うどんを食べに、某県まで行くこともあります。
それほど、某県のうどんは、美味しいんですよ〜〜。


でも、伊勢と言えば、伊勢うどん。

わたしは、古きよき文化(食文化も含めて)を良しとしているので、
喫茶店(カフェ含む)で食事って、勿体無いって思うんですよね。

その土地ならではの食文化に触れないと!


話をもどして(笑)
中むらさんの 伊勢うどんです。

iseudon.JPG


釜揚げ(?)されたあつあつのうどんに、
地元産のたまり醤油と三河産の生醤油をブレンドして作るコクのあるタレが
かかっております。

ちょっと、この黒いタレに、ビビりましたが(爆)

どれどれ〜〜

食してみると、


うま!!!

黒タレ=しょっぱい
っていう固定観念は、捨てないとダメですね。

甘みのあるタレは、クセになりそう♪

ねぎがもっと欲しかったのですが
(タレとねぎの相性が抜群!)

タマゴ入りの玉子うどんにしなかったのが悔やまれます。。。

これに、さらに玉子の黄身がまざったら・・・・
あぁぁぁ〜〜〜もっとおいしいかっただろうなぁ〜〜。


えと、、、某県のうどんとは、比較しません。
伊勢うどんには伊勢うどんのよさがあるって、
思いましたから。



お腹も満たしたので、
外宮へと向かいます。



つづく・・・・・
posted by 月流音 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 放浪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

ハムナプトラ3

旅行記もままなっていませんが(汗)
書いておかないと、忘れてしまうので・・・


CA1.JPG


やっと、

ハムナプトラ3

呪われた皇帝の秘宝


観に行っていました。


明日の日曜、来週の日曜と土曜と、仕事なので、
今日行かないと
終わってしまう〜〜〜〜・゚(つД`)゚・。
って、ことで


ジョナサンの経営するクラブの名前が、

イムホテップ

って、いうのは笑いました。



でもねぇ〜〜〜。



やっぱ、ハムナプトラは、


イムホテップじゃないと、ダメでしょう〜〜〜〜。



大人になったアレックスという繋がりはあるけれど、
1、2のような、

『前世からの繋がり』


が無かったためか、
今ヒトツ。



わたしとしては、

アナクスナムーンを愛する

可哀相なイムホテップ


という設定
が好きだったりするので、

中国の皇帝なんて、どーでもよかったりで・・・(爆)


まぁ、それなりに楽しめましたが、
ただのアドベンチャー・ムービーだったなぁ・・・と。



ただ、ジョナサンが、南米に行ってしまうようなので、
次作は、南米が舞台なんでしょうね。

って、ことは、また、

インカ帝国???

インディーと同じ???






予告編で見ましたが

WANTED

アンジェリーナ・ジョリー主演

が、気になります。




それにしても、ぽにょ。
未だにすごい人ですねぇ〜〜〜。

宮崎作品は、もののけ姫以降観てないので(爆)
観ないとだめですねぇ〜。

個人的には、もののけ姫、賛否両論ありましたけど、
もののけ姫までの作品の中で、一番好き。
キャラクターは、トトロが可愛いですけどね。
posted by 月流音 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画*は行* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

NEW♪デジカメ

両親のため新調したデジカメは、

パナの

LUMIX FX35

DSC00472.JPG


Ayuは
新『おまかせスゴうす』


です。


といっても、後継のFX55が出たため、
格安でゲット〜(σ゚▽゚)σ


古いサイバーショットを貸す予定だったんだけれど、
流石に5年まえのデジカメなので、
画素数、手ブレ補正機能などなどを考えたら、
ちょっとねぇ〜〜〜。
(って、ほんの数ヶ月前まで使っていたのですが 爆)

この間購入したNewサイバーショットは、両親の旅行期間中私が必要にならないとも限らないので、
思い切って購入に踏み切りました。



ちょこっと使ってみましたが、

使いやすい!!!


デジタル音痴の両親でも、これなら使いこなせるでしょう!




キャノンIXY910isとぎりぎりまで悩んだんだけど、
(同価格だったので)
キャノンは両親は使いこなせないよなぁ・・・
ちょっとでかいし、重いかなぁ・・・と、まぁ、
パナに決定。



でも、個人的には、わたし、
デジカメに限らず、
パナ商品、あんまり好きではないのよねぇ・・・・。
レビュー見ていても、画質の悪さが目立つようですが、
W170(サイバーショット)をもう一台購入するのもアホだし。




ま、とりあえず、色々撮ってみなくては!!

posted by 月流音 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。