2008年07月31日

土用の丑の日

土用の丑の日といえば、


う・な・ぎ♪



土用の丑の日当日ではなかったのですが、
今年は、

天然ウナギ

を、食べることに!!





まだ高速道路建設中で、途中までしか高速使えないので、
片道3時間ほどかかる、とある町までいって・・。



市町村合併で名称が変わりましたが、
某清流が流れていて、幻の魚、アカメが生息し、
小京都とも言われている所。


清流で取れた天然ウナギを炭焼きで出しているという
お店に行ったのですが・・・





ロケーションは最高です。

清流が座敷(2階)から見えます。
この日は晴天でしたので、清流がとっても綺麗☆
このお店のHPによると、
ウナギにはこだわりがあるとのこと。
それは、それは、さぞや美味しいウナギが食べられる〜〜〜〜♪と、
超!期待(*゚▽゚*)
贈答用のウナギ蒲焼セットなども取り扱っているようなので、
この清流で取れた天然ウナギの蒲焼を知人に贈答しよう♪とも
思っていました。






・・・・・それは、このお店のウナギを食べるまでの話。





うちの近くに、県下でも有名なウナギ屋さんがあります。
注文してから裁いて、炭焼きにするため、
とっても時間がかかります。
でも、待ってでも食べたい!!
このウナギ。
本当に美味しいんですね。
ふわふわで、表面かり☆と香ばしい♪
肝吸いも付いて、1000円ちょっと。
小さい頃からここのウナギを食べているので、
このお店より
美味しい・美味しくない
が、私のウナギの評価になっています。




清流で取れた天然ウナギを炭焼きで・・・・


絶対に!!
美味しい♪って、


思っていました。

絶対に・・・・・。









炭焼きなんだから、時間かかるのは承知の上。
メニューとともにテーブルに置かれたその土地の観光案内パンフレットを眺めながら、
待っていると・・・・



あれ??

もう出来たの???



炭焼き・・・のウナギ??の割には、
早く出てきました。




う〜〜〜ん・・・・。
こんなもんなのかなぁ???
疑問はありましたが、まぁ、こんなもんなのかな??と思い、

天然ウナギに箸を付けようとすると、
先にウナギを食べたダーが、



『・・・・・・早く食ってみ・・・』
意味深・・・。
旨いものを食べると必ず、

『爆ウマ!!』

とがっつく人が、がっつかない・・。


私もひと口食べると・・・・





これ、天然ウナギ????*>_<)ノ


天然ウナギ、食べた事あります。
それはそれは、臭みが無くて、身がしまっていて、
ぶりぶりで美味しい♪


なのになのに、

なに???
この変なべちゃべちゃした後味の悪さ。
おまけに生臭い。


その上、
これで2500円??????




高っ!!ヾ(`Д´)ノ






あまりのまずさに、


ショック!!!(-_-#)






せっかく美味しい天然ウナギを食べに来たのにぃぃ!!(ノ`Д´)ノ~┣・∵.




フタリとも、出されたものは、残さず食べる主義なので、
残さず食べたのですが、
(もう、罰ゲームの域ですよ・・・苦しかった(T-T))
これ、残す人、いっぱいいるんじゃないの???


このお店で、お土産も購入を考えていたのですが、
何も買う気も起こらず、ショックのまま帰路に・・・・。



後味が本当に悪くって、しばらくウナギの生臭さが口に残ります。

こんなに美味しくないウナギ、初めて食べました。




今流行りの偽装ウナギ


だったんでしょうか・・・・・・・゚(つД`)゚・。
posted by 月流音 at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
片道3時間もかけて食べに行ったのに、
それはショックでしたね・・・・(>_<)
こだわりの天然うなぎのはずが、なぜ?!
そのお店、そんな商品を出していたんじゃお客さん離れちゃいますよ・・・。

そういえば日本で流通している国産うなぎは
全体の3割程度のはずなのに、
偽装問題後はスーパーでは国産しか売ってなく、
それも値段はお手頃で変だ
・・・って話を小耳に挟みました。
やっぱり偽装なんですかねぇ・・・?

我が家は生協で冷凍の鹿児島産うなぎを
いつも買うのですが、ちょっと前までは
生協だから安心、と思っていたのが今では疑心暗鬼です(^_^;)
まぁ、味はおいしいのでいいんですけど・・・。
Posted by リーファ at 2008年08月01日 18:29
明日も第二の土用の丑の日ですね〜〜。
今年は2回土用丑のある特殊な年。
だから、こんなに暑いんでしょうか??

そうなんですよ。
このウナギの味だったら、リーピーター、いないですよ。
それだけならまだしも、人にもオススメしないでしょうし。
(間違いなく私はオススメしません)
多分ですが、ウナギ自体は四万○川で採れた天然ウナギだと思うのですが、
調理の仕方がまずいんだと思うんですよね〜〜。
というのが、付け合せの味噌汁も、美味しくなかったから。
せっかくあおさのりが入っていたのに、あおさのりの風味を殺したお味でした・・・(T-T)

ちなみに、国産ウナギですが、
例え稚魚が中国産であったとしても、
『日本』で、365日以上養殖されていたら、中国産ではなく、『日本産』になるんですって!
それじゃぁ純粋な『国産』なんて、わかんねーじゃん!!って、話です。
(牛肉は何日か忘れましたが、外国産子牛をある一定以上国内で飼育していれば、国産牛になっちゃうんです)

様は、日本である一定上飼育されれば
外国産も国産に大変身しちゃうって訳。

それなら、『国産』の定義をきちんと消費者に分かりやすく説明してくれないとダメジャン!!

Posted by 月流音⇒リーファさん♪ at 2008年08月04日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。