2008年08月11日

夏本番!土佐の夏!!

夏です。
夏本番です!

よさこいの夏です!!


よさこいがこなければ、
夏本番!!
とは言えないし、
よさこいがこなければ、
夏が終わらない!!

のであります。


もう、県民的行事ですね。
このお祭りがなければ、
我が県は、死んでしまっているといっても過言ではないほどの
熱気・パワーが溢れまくっています。


yosakoi1.jpg


仕事の帰り
ちょこっと、寄ってみました。




熱気ムンムン!!



yosakoi2.jpg



だいだい私、ラテン系なので(笑)
飛び入り参加で踊りたくなってしまうのであります(笑)
(飛び入り参加で踊れるチームもありますよ〜〜。)



正調あり、ジャズあり、ヒップ・ホップ、フラダンス、
テクノ、和太鼓、ロックなどなど
なんでもござれのよさこい。
チームそれぞれのカラーを競い合うのが特徴です。

年齢層も幅広く、老若男女入り乱れ。
幼稚園チームの参加もあります。
親御さんと一緒に、まだ2〜3歳位の小さなベイビーも
小さな手で一生懸命鳴子を鳴らしている光景も♪
今年の最高齢は、84才のおばあちゃまですって。




yosakoi3.jpg


白い大きなトラックは、地方車(じかたしゃ)と呼ばれるもので、
トラックに機材(スピーカーなどのPA機器)を搭載し、
各チームの音楽を流しております。
(生演奏者や、ボーカルの方が搭乗してたりします)
また、ライトも搭載されているので、しっかりと踊り子さんを照らしております。

この地方車も個性があって、見所のヒトツでもあります。




yosakoi4.jpg

私の母校(中・高校)の前で踊る、母校(大学)のチーム。

わたしも、大学の頃、参加するはずでしたが、
練習が重荷になり、やめました。

だって、わたし、実家が田舎にあるので、
練習が終わって、実家まで帰宅するのが大変で・・・。


今でも、この時期になれば必ず言われます。

『月ちゃん、踊らんが〜〜??
 (月流音さん、踊らないの〜〜??)』

わたしのキャラクター上、よさこいに参加して当然なのですが
(毎日がお祭り〜〜♪で生きてますから 爆)
一度も、本場のよさこいに参加したことはないです・・・残念ながら。

一番参加したい年頃は、
うちの両親の反対で、泣く泣く参加できなかったのであります。。。
(夜、練習して、夜遅くに帰宅するのが、地方に住んでいる私には
 最大のネックでした・・・・
 練習はど〜〜しても中心街で行われますからねぇ・・・)

一度も参加した事ないと言うと、
ほぼ100%の確立で、びっくりされます。。。
こんなにラテンな性格なのにねぇ〜〜〜と(笑)


yosakoi5.jpg

小さな子供も、プロ級です。
艶やかに、軽やかに、踊っています。




このよさこいを生で体感してもらったら、
我が県の県民性が理解してもらえるんじゃないでしょうか??

みんなで楽しく!!
知らない人も、一度一緒に踊ればみんな友達
って、かんじかな??


よさこいカップルも、誕生します(笑)




このよさこいが終われば、
打ち上げと称した『飲み会』が、繰り広げられます(笑)
これまた、お酒大好きな県民性。
のんべぇ県です(笑)
でも、中には、私の様に、本当にお酒が弱い人もいる事を、
忘れられると、ちょっと困った事になりますが(爆)




今では、よさこいは、全国展開されていて、
知名度は、
『YOSAKOIソーラン』の方が上だったりするから、

頑張れ!!!
本場!よさこい!!!!



よさこいとはなんぞや??





posted by 月流音 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。