2007年11月04日

田舎の紅葉

すっかり元気を取り戻したわたしは
(昼前まで、爆睡してました・・汗)
お天気もよかったので、
ちょっとドライブへ♪

近場でありながら近場ではない秘境へ出かけました。

秘境まで至る道の入り口までは、よく出かけていましたが、
そこから奥へは、未だ行った事がありません。
地元に住んでいる人ですら、
『行った事がないねぇ〜〜〜』と言う、秘境です。

しかし、その秘境の先には、集落があるらしく、
人が暮らしているわけですから、
車で行けないなんて、事はないでしょう。

と、いう事で、出かけたのですが・・・。




途中から、空気が違ってきています。
秘境の入り口までは暑くて、冷房をかけていたのですが、
いつの間にか、暖房に切り替えています。
それくらい、空気がひんやりとしています。

さすが、秘境・・・・。


と、いっても、秘境の入り口から、15分ほど奥に車を走らせただけですよ〜〜。
谷や滝、山林があるだけで、こんなにも気温が違うものなのでしょうか。
まぁ、山の奥へと進んでいるわけですから、標高も違っていますが。



途中、こんな看板発見!!
kuma.JPG


熊って・・・・


ほんの数日前に、ここではないけれど、
ここの近くの、他の秘境の近くまで仕事で行っていたダーリンが言うには、
途中の山道で、狸と遭遇したとか。




更に奥へと進むと・・・・


ススキ野原発見!!!!

susuki.JPG


思わず、
『星の瞳のシルエット』と思い出しましたよ。
(古っ!!)



更に更に進むと・・・・

まだまだ紅葉は先だねぇ〜〜と思っていたら、
もう、ここは色付き始めていました。

momiji.JPG

写真では上手く伝えられませんが、
絶景でしたよ〜〜!!

もっともっと本格的に色付いたら、
もっとすばらしいんでしょうけど。



車が一台やっと通れる道をただひたすら奥へ奥へと突き進んでいたのですが、
このまま車を走らせると、山を越えて県外へと旅立つことになってしまうので
途中で引き返しましたが、
後でネットで調べてみたら、
ここって、ハイカーには有名なハイキングスポットだったんですね〜〜〜。
どおりで、行きも帰りも、途中で何台かの車とすれ違ったわけだ。

途中に温泉もあって、
こんなところに???
と思っていたら、これまた
『秘境の湯』として、割と有名な温泉でした。
う〜〜〜ん。。。。
お隣の市なのに、知らない事だらけだぁ。。。。




行き帰り2時間ちょいのドライブだったけれど、
日常からかけ離れた景色を観る事ができて、
心に染みたなぁ〜〜〜


次は、途中の温泉に入りに行こう!!
posted by 月流音 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 放浪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64544646

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。