2008年06月16日

サーモン・トマト・モッツアレラチーズパスタ

ryuji_s1さんのブログにあった
イタリアン

モッツアレラチーズとトマトのパスタ ニンニク風味

を先週作ってみたのですが、

超!!うまっ!!!

写真撮り忘れるほど(爆)
美味しい!!!


だからなのか。
何を血迷ったのか、
ダーが、

『あれ、アンチョビをサーモンにして作って』
と、言い出した。


また サーモン???


ま、ま、ま、早く消費しなくちゃいけないんだけどねぇ。。。



てな事で、サーモンパスタは、昨日になってしまいました。


私はクリームサーモンパスタを予定していたのだけれど、
オーダーが、トマトサーモンパスタだから、
しょうがない。。。


sakepasuta1.JPG



これでもか!!
って、ほど、モッツアレラチーズが乗っています(笑)
でも、このモッツアレラチーズとトマトが絶妙なんですよ♪


トマトは予想以上に大量に切りすぎてしまったため(苦笑)
煮込みました。
ので、トマトの形は残っていません(汗)
その上、煮詰めていないので、
スープパスタっぽくなっています(大汗)





正直、やっぱ、トマトには、アンチョビですね。

まずくは無いけれど、
アンチョビには勝てないです。

サーモンはやっぱ、クリームソースが一番かな??

でも、あっさりと食べたい時は、クリームソースよりトマトですね。


しかし、サーモン、これだけ一度に大量に食べたら、、、
しばらく、要らないですね・・・(爆)
posted by 月流音 at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

サーモン&たまごチャーハン

sake.jpg



ピントが合っていませんが(T-T)

サーモン&たまごチャーハンです。

たっぷりサーモンと、たっぷりたまご。
サーモンのピンクと、たまごの黄色が
とってもきれいなチャーハンです。

サーモン自体に塩があるので、
コショウと、ごま油だけの味付けにしました。



ダーの頂き物のスモークサーモンの賞味期限が迫ってきたので(汗)
大量消費です(苦笑)


賞味期限がかなり迫っているので(汗)
『ナマ』は、まずいだろうという事で、
チャーハンにしました。

多分、めちゃ贅沢な食べ方だと思うのだけど。
(普通は、ナマのまま、いただきますよねぇ?この高級食材・・・。)
それに、わたしも、ダーも、
スモークサーモン、ナマのまんまは
あまり好きじゃないんですよね・・・・。
だから、賞味期限ギリギリになっているのですが・・・
(なのに、同時期に同じものを2人の方から頂いたんですよ・・・
 しかもたっぷり量の400g・・・)


半分は乾煎りして、サーモン・フレークにしました。
明日の朝食になります。


これで取り合えず、1袋のサーモンは制覇!(笑)




まだ1袋あります。。。
来週、サーモン・ピザと、サーモン・パスタに化けます。
posted by 月流音 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

トルティーヤ

メタボな2人ですから(ノ_-;)

たまには、ヘルシーに♪


トルティーヤです
(ローストビーフ&たっぷり野菜)


toru.JPG


本物のトルティーヤは、トウモロコシの粉を使うのですが、
そんなものはないので(爆)
強力粉で代用。

でもでも、もっちり♪していて、やわらかくて、美味しいのです(*^-^*)




☆材料(6枚分)☆

強力粉・・・    200g
(パン用に購入したモノが大量にあるため、スーパーキング使用)
オリーブオイル・・・大さじ2
ぬるま湯・・・・・・80ml
塩・・・・・    ひとつまみ


+++作り方+++

1 ボールに上記の材料を全て入れる
2 とりあえず、ゴムベラでぼそぼそになるまで混ぜましょう。
3 ある程度ぼそぼそになったら、手でまとめます。
  この時、固いようであれば、ぬるま湯を少しずつ足します。
4 こねこねして(パンほどこねなくてOK!)
  生地がなめらかになったら、ラップに包んで30分休ませる。
  目安:少し固い耳たぶ(微妙だ・・・)
5 6等分し、麺棒でまる〜〜く、うす〜〜く伸ばします。
  ※この時、打ち粉は必要ありません。
6 テフロン加工のフライパンで(油をひかないので)
  中火で表・裏焼いたら、出来上がり♪

 あとはお好みの具を包みましょう!!



今回は、
レタス
野菜の千切り(にんじん、新玉ねぎ、キャベツ)
ローストビーフ
トマトソース

を、巻いてみました。


野菜たっぷり、ローストビーフでタンパク質も取れるので、
とってもヘルシーなのです(*゚▽゚*)



**ずぼらトマトソース**

にんにくのみじん切り
トマトの角切り
玉ねぎのみじん切り


まず、にんにくのみじん切りをオリーブオイルで軽く炒める。
玉ねぎをしんなりするまで炒める。
(時間があれば、あめ色になるまで)
トマトの角切りを入れて更に炒める。
この時、塩、コショウで味を調える。
あれば、香り付けにバジルをちぎって入れる。
トマトの汁気が少なくなってソースっぽくなれば出来上がり。

とまと2〜3個で1人分って、所でしょうかねぇ??
玉ねぎは1人分4分の1位でしょうか??

いつも、適当に作っているので・・・(爆)

posted by 月流音 at 18:52| Comment(4) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

抹茶シフォン

mattyasi.JPG



久しぶりに、ケーキを焼きました♪

 ☆抹茶シフォンケーキ☆ 


なんとな〜く甘いモノが食べたくなったので
作ってみました。


シフォンケーキって、特別お買い物に行かなくても作れるので
楽チン☆彡




+++レシピ+++

◇薄力粉  120g
◇抹茶   大さじ2
◇ベーキングパウダー 小さじ1
◇卵黄   6個分
◇砂糖   50g
◇油    60ml 
(今回キャノーラ・リセッタを使用。メタボ注意ですから 笑)
◇牛乳   100ml

メレンゲ
◇卵白   6個分
◇砂糖   50g


私は砂糖は、三温糖を使用しています。
そして、一般的なレシピより、やや少なめになっています。

私は牛乳を使用していますが、一般的には『水』を使用していますね。

抹茶はお好みで量を調節して下さい。
駿河屋さんのレシピだと、抹茶リキュールも入れています♪
(今度入れてみよう!って、思っています)




****作り方*****
1・薄力粉、抹茶、ベーキングパウダーは合わせてふるいにかける。
  タマゴは、卵黄と卵白に分けておく。
  オーブンは170度に温めておく

2・ボールに卵黄を入れてほぐし、ある程度ほぐれたら砂糖を加え、
  白っぽくなるまですり混ぜる。
  マヨネーズっぽくなります。
3・油を加えて混ぜ合わせます。
4・牛乳(又は水)を加えて混ぜ合わせます。
5・ふるい合わせた薄力粉を加え『泡だて器』で混ぜ合わせます。
  (※ヘラだと、ダマが出来やすくなるので注意!)
  但し『練らない』ように注意
6・別のボールで、メレンゲを作ります。
  しっかりとした固いメレンゲを作ります。
7・メレンゲが出来たら、5の生地に1/3ほど加えて、なじませます。
  ここでしっかりと、生地とメレンゲをなじませておくと、
  残りのメレンゲが混ざりやすくなるので泡が消えにくくなり
  ふっくらとしたシフォンになります〜
8・残りのメレンゲを加え『ゴムベラ』で、泡を消さないように注意して
  切るように混ぜます。
9・シフォンの型に流します〜〜
  ※シフォンの型には、油分や水分が付いていないように〜〜
10・中央の筒をしっかりと押さえて型の底をトントンと台にたたき付けて
   気泡を抜きます。
11・170度で50〜60分ほど、焼きます。
12・焼きあがったら、逆さまにして、高さのあるモノの上に筒を乗せて
   冷やします。
13・余分な部分をカットして、型からはずして

   出来上がり〜〜☆
posted by 月流音 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

いちご大福

いちごと言えば、

いちご大福

って、位、いちご大福が大好き♪


しか〜〜し、
今年はまだ、いちご大福にお目にかかっていない〜〜〜(涙)

いや、お目にはかかったけれど、
私のお気に入りの和菓子屋さん。
いつ行ってもいちご大福が

  『売り切れ』  

で・・・・・。


予約すれば購入できるんでしょうけれど。。。


いちごはある。
白玉粉もある。
あんこもある。


じゃ、自分で作っちゃえ!!

てな事で、作っちゃいました。



itigodaihuku1.JPG


itigodaihuku2.JPG



形はイマイチですが(汗)

作りたての大福は、

びよ〜〜〜〜〜〜んと求肥が伸びて、

美味しい〜〜〜ん♪

8個作って、

ダーと私で、半分こ。


あっという間に平らげました(爆)



いや、大食いカップルですから。。。。
posted by 月流音 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちご

itigo.JPG


いちごの美味しい季節になりました〜〜♪
年末に購入すると高いけれど、
今の季節は、
『旬』だから、
あまくって、美味しい♪いちごが、
手ごろなお値段で手に入ります。


いちご、だいすき〜〜♪

女の子はみんないちご、好きなんじゃないかな??


沢山購入してきたので、
とりあえずお約束のジャムを(*^-^*)


jamu1.JPG



やっぱ、自分で作ったジャムは

美味しいっス(笑)
posted by 月流音 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

豆腐パン

o-hu.JPG


お豆腐パンです。

水分は全て、お豆腐(絹ごし)でまかなわれています。



色々なレシピを参考にさせていただきましたが、
食パンではなく、手軽に食べられる
テーブルロールにしました。

が、


またまた、チーズがたっぷり〜〜〜。
余っていたくるみもたっぷり〜〜〜。

はっきり言って、

お豆腐が入っているのかどうかなんて、
わかりません(爆)




一応、プレーン(チーズもくるみも入っていないもの)も作ったんだけど、

う〜〜〜ん???


普通のパンです(汗)

まぁ、お豆腐が入っているので、
栄養価はありますが。。。


posted by 月流音 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

ウインナー巻きまき〜〜

uinnna-.JPG


ウインナーまきまきロールです。

生地には、ネギ、黒ごまを練りこんであります。

中には、ウインナーだけではなく、
コーン、チーズ(ピザ用)も一緒にまいてまいて〜〜
更にロールした生地の上にもチーズをたっぷり♪
食べ過ぎると、オデブ注意です(笑)

ピザ用チーズを使っているので、
焼き立てを食べると、チーズが
『にーーーー』って、伸びます(笑)
このチーズとコーンとウインナーが美味しい♪



今回も生地に、牛乳と卵を入れてあるので、
栄養価はあります(・・・あり過ぎ。。。)
posted by 月流音 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

あーんぱーん♪By抹茶

mattya.JPG


抹茶あんぱんです。

茶道を始めてからというもの、抹茶が大好きで♪
家でも抹茶を点てているのですが、
なかなか減らない抹茶の粉。。。
一缶に、結構な量、入っているんですよ。
(一杯の抹茶を点てるのに必要な抹茶の量って、ほんの少しですし)
そろそろ新しい抹茶を仕入れたくって(爆)
抹茶の使い道を探していたら(笑)
抹茶あんぱんに辿り着きました。


中のあんこを見せようと、ちぎってみたら・・・・
なんだか食べかけのような画像になってしまって、
見苦しい・・・
写真の撮り方もお勉強しないと!



***材料***

白玉粉が入っているので、もちもち♪した食感の生地になります


強力粉(スーパーキング)・・・250g
白玉粉(砕いて粉にします)・・・30g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・5g
三温糖・・・・・・・・・・・・・15g
無塩バター・・・・・・・・・・・20g
全卵・・・・・・・・・・・・・・・1個
牛乳・・・・・・・・・・・・・150ml
抹茶・・・・・・・・・・・・・・適量

あんこ・・・・・・・・・・・・・・適量
(缶入りあずきを煮詰めてあんこにしました)
黒ごま・・・・・・・・・・・・・・適量
posted by 月流音 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンパーニュもどき

panzennryuuhunn.jpg


カンパーニュもどきです(汗)


もどきというのが、
1.焼く前に粉を生地全体にまぶすのを忘れた。
2.ナイフで切り込みを入れるのを忘れた(クープなし)

焼き上がってから気が付いたよ( ̄Д ̄°*)



全粒紛50%で作ったのですが、
いかん・・・・。

重すぎた。


重めに焼くときは、クルミやレーズンなどを
入れておかないと、

ちと重い。


まぁ、そのまんま食べるという事がないからよいが。


ピザ用チーズを乗せてトースターで焼いたら、
美味しい♪
ちょいカリの全粒紛の香ばしさがチーズとマッチング♪


ただ、重いので、直ぐにおなかがいっぱいになります。
(あと、あごが・・・疲れる  爆)




***材料***

強力粉・・・・150g
(スーパーキング使用)
全粒紛・・・・150g
塩・・・・・・・・5g
三温糖・・・・・10g
全卵・・・・・・・1個
牛乳・・・・150ml
無塩バター・・・20g
ドライイースト・・4g

オリジナルレシピです。
どーせ食べるなら、栄養価の高いものを食べたいので、
卵と牛乳を使用しています。





posted by 月流音 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

創作パン作成始動!!

2,3年ぶりでしょうか??(汗)
丁度バレンタインプレゼントとして
ダーにホームベーカリーを購入して、
せっせと毎日のパンを作っていたのは。

チーズや、コーン、くるみ、ひまわりの種。
色々入れては、色んな食パンを作った。

しか〜〜し、
そのうち、ご飯用の土鍋釜を購入してから
すっかり、土鍋で炊いたご飯の虜になってしまって、
和食中心の食生活になってしまった。

気が付いたら・・・・
ほこりをかぶっているホームベーカリーちゃん。。。。


って、あれ、結構うるさいし、振動がするから、
夜間仕掛けて寝る!って、事が出来ないし、
ほったらかしで食パンが出来るんだけど、
出来上がりまで4時間かかる・・・って言うのが、
段々と面倒くさくなって、
いつの間にか飾りになってしまったのだ。。。


しかし!!!
そこにいい風を運んでくれた、リーファちゃまちゃま♪♪
もうもうもう!!!
見ているだけでヨダレがダラダラ(笑)
お腹がぐ〜〜〜〜。
プロ並みの腕が輝くリーファさまさまのブログを拝見しているうちに、
また、パンへの情熱が復活したのだ!!


食パンだと、仕上がりに時間がかかるし、
食べる前に切る手間がかかる。

ので、手軽に食べられるテーブルロール(???)
にした。


pankabotya.jpg

かぼちゃとチーズ。


kurumic.JPG

くるみとチーズ。


negiko-nuin.JPG

ねぎと、チーズ、コーン、ウインナーの入った、
異色(笑)のパン。
しかし、これが、美味しいのだ!!

ねぎが大好きなダーからのリクエストで作ってみた。
最初は、
『だめだめだめ!!!』
と、大反対だったわたし。
でも、作れ!!!とうるさいので( ̄Д ̄°*) ケッツ
作ってみたら、意外と美味しい♪


ダーも、パンだと私がいなくても
トーストして気軽に食べられるから楽ちん♪らしい。
(ジップロックに入れてあるので、食べる前にトースターで
 軽く暖めると、かり☆ふわ〜〜♪になって、美味しいのだ)


さてさて、来週は、なにパンにしよう♪
posted by 月流音 at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

春雨スープ

日中は暖かかったのに、午後から急に寒くなった。
そりゃ、そっか。
11月だもの。
今までが、あったか過ぎた。

何か暖かいものが食べたくなった。

うちの冷蔵庫と相談。
(わざわざ買い物に出かけるのがおっくうなので 爆)


冷蔵庫にある野菜と、春雨とで、
春雨スープを作ることにした。


harusame.JPG


◆◇◆材料◆◇◆
A*白菜
 *しいたけ
 *ぶなしめじ
 *にんじん

B*魚のすり身
 *乾燥はるさめ

C*ウェイパー(鶏がらスープの素でも可)
 *塩
 *胡椒
 *醤油



1・Aを適当な大きさに切っておく。
  白菜は、しゃきしゃき感を残したいので、白菜以外の野菜を
  適量の水を入れた鍋に入れて火にかける。

2・沸騰し、野菜に火が通ったら、魚のすり身を適当な大きさにして(団子状)入れ、
  白菜も入れ、蓋をして火を通す。

3・白菜がしんなりしたら、ウェイパー、塩、胡椒で味を調える。
  隠し味程度に醤油を好みで加える。

4・乾燥春雨を入れて更に2〜3分、弱火にかける。

  春雨が戻ったら、出来上がり♪


無かったから入れてないけど、ボイルした海老やイカを入れたら
更に豪華☆☆☆



などとレシピを書いたけど、
適当でいいんです。
適当に野菜等の好きな具を入れて、ウェイパー等の調味料で、
好みの味にして、春雨を入れればいいんです♪

私は、なんでもOK!!な、
こういったスープ系の料理が一番得意♪

明日は、冷凍庫にあった鶏肉を使いたいので、
今年初の、ホワイトシチューにします♪

  
posted by 月流音 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

ピッツァ

DSC02502a.JPG



ピッツァ(2人分)

**イーストを使わない薄い生地**

◆材料◆
強力粉:200g
塩:少々
エキストラバージンオリーブオイル:大さじ4
牛乳:100ml
打ち粉用に、強力粉少々

◆作り方◆
1.ボウルに強力粉を入れ、中央をくぼませ、
そこに、塩とオリーブオイルを入れます。
2.牛乳を少しずつ加えながら、混ぜます。
3.ある程度混ざったら、打ち粉をした台に移してこねます。
  固かったら、手に水をぬらしてやわらかく。
  柔らかかったら、打ち粉を多めにするなどして、調節します。
4.なめらかになるまでこねたら、ラップでくるんで、
室温で30〜60分お休みo *。(_ _ )。.o*0
5.2枚分なので、半分に分け、麺棒で形を整えながら、
うす〜〜く伸ばします。

 伸ばしている間に、オーブンgo!(あらかじめ温めておきます)

あとは、お好みのソース、具をのせて、250度 5〜10分。
チーズとろり〜〜、生地カリカリ〜〜になったら、
召し上がれ♪



今回、マルゲリータと、ゆで卵とブロッコリーのピザを作りました。
ソースはもちろん、手作りトマトソース♪


マルゲリータ (写真、撮り忘れた・・・・)
*トマトソース
*薄く切ったトマト
*1センチ角に切ったモッツァレラチーズ
*あれば、バジルの葉 バジルペースト可
(私は、生、ペーストの両方を使います)
*エキストラバージンオリーブオイル

1.生地に、トマトソースをたっぷりと塗ります。
2.トマト、モッツァレラチーズ、バジルをのせます。
3.上から、オリーブオイルをふりかけて、焼きます。



ゆで卵とブロッコリーのピザ
*トマトソース
*ゆでたブロッコリー
*ゆで卵(スライサーで薄切り)
*ピザ用とろけるチーズ

1.生地にトマトソースをたっぷりと塗ります。
2.ブロッコリー、ゆで卵をのせます。
3.チーズをたっぷりとのせて、焼きます。



ダーリンと二人で食べましたが、
結構おなか、はりましたψ( ̄Д; ̄)ゲフッ


ソースと、チーズはケチらず、たっぷりと使ったほうが、
美味しいです☆★☆*・゜゜
posted by 月流音 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トマトソース

DSC02501a.JPG




トマトソース

夏野菜のトマトを使った、ソースです。

ピザに、パスタに、はてまたスープ、チキンのトマトソース煮などの煮物にも使える
万能ソースなのです♪
わたしは、某フルーツトマトの名産地に住んでいますので安価にてトマトが手に入るので、贅沢にも糖度の高いフルーツトマトをたっぷり使って作っています。

☆★☆作り方☆★☆

◆材料◆
トマト:大きめのモノなら4個 
    小ぶりなら6〜8個ぐらい
玉ねぎ:1/2個
ニンニク:2〜3かけ (私はニンニクが好きなので多めかも)
エキストラバージンオリーブオイル:適量
塩、コショウ:適量
あれば、生バジルの葉:5〜10枚

◆下ごしらえ◆
にんにく、玉ねぎをみじん切りにします。
  トマトは皮が気になる方は、湯剥きします。あとはざく切り。


1.フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りした玉ねぎを入れ、
  弱火であめ色になるまで炒めます。(20分位かかるかも・・・・)
2.別のフライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りしたにんにくを入れ、
  炒めます。
3.2に、ざく切りしたトマトを入れ、炒めます。
  トマトが炒まってきたら、バジルを手でちぎって加え、
  塩・コショウで味を調えます。
4.3に、炒めた玉ねぎを加え、軽く炒めます。
5.ミキサーや、フードプロセッサーにかけ、ピューレ状にします。
6.お鍋で、約半分の量になるまで、煮詰めます。(20分位)
  わたしは、洗い物を少なくするため、4で使ったフライパンで煮ています(爆)。
  この時、熱いトマトソースが飛び散る事がありますので、火傷にご注意を!
7.塩、コショウで更に味を調えたら、出来上がり。
  ちょっと濃い目に味を調えておくといいかと思います。


実は、3で出来たものも、立派なお惣菜になります〜
 ☆ゆでたパスタに絡めて、トマトのパスタ
 ☆カリカリに焼いたバゲットに乗せて、トマトのブルスケッタ
 ☆そのまんま、ハンバーグ等の付け合せにしても。

玉ねぎや、トマトを炒めるとき、オリーブオイルは多めに☆*・゜゜
私は缶のトマト、使ったことがないのですが(汗)、缶のトマトでもできます(ハズ・・)
posted by 月流音 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

桃のコンポート

momoa.JPG


桃のコンポートです。


桃を沢山頂いたのですが、
一度に沢山頂く事は流石に出来ませんので(汗)
いたむ前に、保存のきく、コンポートにしてみました。

ヒンヤリ冷やせば、夏にぴったりのデザートになります♪





***もものコンポート***

◆材料◆
もも・・・・・・・4個ぐらい
白ワイン・・・・・500ml
グラニュー糖・・・300〜400g



◆作り方◆
1.桃は皮を剥き、2つに切ります。
  (桃にぐるりと切り目を入れて、ねじるようにすると、
   キレイにタネがとれます。
   無理なら、包丁で切り取ってもOK!)
2・ホーロー鍋に白ワインとグラニュー糖をいれ、沸騰させます。
3.沸騰したら桃を入れ弱火で10分ほど煮ます。
4.桃に火が通ったら、お鍋のまま、あら熱をとり、冷めたら
  冷蔵庫で更に冷やします。



レモン汁を1/2カップ入れる レシピもありますが、
私は無かったため入れていません(汗)
が、無くても十分美味しいです♪




momo.JPG


これは、煮汁200mlに水を100ml加えて、
ゼラチンを入れて、ゼリーにしたものです。
ゼリーの硬さ、甘さは、お好みで♪

これも、なかなかの出来でしたよ(*^-^*)
posted by 月流音 at 20:34| Comment(4) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

ベイクドチーズケーキ

ti-zuke-ki.JPG


ベイクドチーズケーキです。

クリームチーズたっぷり&生クリームたっぷりグッド(上向き矢印)ですので、
ちょっとこってりとしたお味になっています。
が、その分砂糖を減らしていますので、甘さは控えめバッド(下向き矢印)です〜〜。


***ベイクドチーズケーキ レシピ***

《材料》
クリームチーズ・・・200g
砂糖・・・・・・・・50g
卵・・・・・・・・・2個
薄力粉・・・・・・・30g
生クリーム・・・・・200ml
無塩バター・・・・・・・20g
あればレモン汁・・・大さじ2(今回入れていません)


《作り方》
あらかじめしておく事
○クリームチーズ、卵は室温に戻しておく
○薄力粉はふるっておく
○ケーキ型を使う場合は、型の内側にハケで溶かしバターをぬっておく。
○無塩バターは溶かしておく。
○オーブンは180度に予熱しておきます。



1.ボールにクリームチーズを入れクリーム状になるまでよく練ります。
2.砂糖、解き解した卵、溶かしバター、薄力粉の順に加え、
  その都度よく混ぜてなじませます。
3.別のボールに生クリームをいれ、角が立つまで泡立て、
  2に加え、ゴムベラでよく混ぜます。
4・型に流しいれます。
5.180度 40分 焼きます。
6.あら熱を取ったら、冷蔵庫でしっかり冷やしてから、
  召し上がれ♪

※ケーキ型で焼くとき、5.の段階でオーブンに入れる際、
 型の周りをアルミホイルで覆い(上はあける)
 タオルをしいた天板の上にのせて、
 型が半分つかるほどお湯を注ぎ、蒸し焼きにすると、
 よりしっとりとした本格的な仕上がりになります。
 今回は、紙の型を使用したため、蒸し焼きは断念してます。。。

※焼きあがった後、冷蔵庫でしっかり冷やしてから
 型からはずして切ってください。
 芯まで冷えていないと、崩れてしまう可能性大です〜〜!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




実は〜〜〜〜
これ、2個作ったうちのヒトツの切れ端なのですが、
うち1個は、
年下の彼行きになっています。
というのも、
2日後、彼の誕生日なのですね〜〜〜。
彼、結構モテモテ君なので、どーせ誕生日当日は、
色々と貰うでしょうから、
だったら、早いうちに我がケーキを食べてもらおう!!という
下心のもと、
作ったのです〜〜(笑)
「生クリームのケーキはキライだけど、チーズケーキは好き♪」
と、言っていたので、喜んでくれるといいのですが。
本当は、「タルトが一番好き。今度タルト作って〜〜」
と、おねだりされていたのですが、
私、タルトケーキ作ったことがないので(面倒臭いので。。。。爆)
いきなり挑戦できません・・・(汗)

帰り際渡したのですが、
「マジっすか!え!!」
と、ちょっとびっくりしていました。
今んところ、メール等ないのですが、食べてくれているのかなぁ??



ちなみに、
おなかこわしたら、損害賠償請求して!と、
付け加えています。
posted by 月流音 at 19:25| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

紅茶のパウンドケーキ

DSC02135a.JPG



今日のおやつは、

紅茶のパウンドケーキです。



***紅茶のパウンドケーキ レシピ***

☆材料☆
薄力粉・・・・・・・・・100g
コーンスターチ・・・・・30g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
無塩バター・・・・・・・100g
砂糖・・・・・・・・・・80〜90g
卵(M〜L)・・・・・・・2〜3個
紅茶の葉(できればアールグレイ)・・・大さじ2杯


☆準備☆
バター、卵はあらかじめ室温に戻しておきます。
薄力粉、コーンスターチ、ベーキングパウダーは、あらかじめ合わせてふるっておきます。
紅茶の葉は、細かく刻んでおきます。
オーブンは、170度に温めておきます。
パウンド型は、紙のものでもOK!カップケーキにしてもGu♪


☆作り方☆
1 ボウルに室温に戻したバターを入れ、
泡だて器でクリーム状になるまで練る。
  砂糖を加え、さらに練る。
  (バターにたっぷりと空気をふくませる)

2 卵を溶きほぐし、3〜4回に分けてまぜる。

3 紅茶の葉を入れてまぜる。

4 ふるい合わせた粉を加え、ゴムべらで切るようにして混ぜる。

5 オーブンシートを敷いたパウンド型に入れて、
  170度 50分  焼き、型から出して冷ます。


いただく時、お好みで、ホイップクリームを添えても♪♪


posted by 月流音 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

カスタードプリン

purin.JPG


デザートの王道、カスタードプリンです。


気が向けば、いつもプリンを作っている気がします(笑)

と、いうのも、ダーリンが、私が作るプリンが一番美味しい!と言ってくれるから。
底にカラメルソースが入っている分、プリン本体の甘さをぐっと抑えてあるのが、
丁度よいのだとか。
市販のプリンは甘すぎて、苦手なようです。

プリンって、卵、牛乳、砂糖、この3つで出来ていますから、
疲れたときの糖分補給になりますし、
卵、牛乳から、沢山のミネラル及びたんぱく質が摂取できますから、
最高のおやつだと思います。
あまりにもシンプルな材料で出来ていますから、
作るときには、出来るだけ贅沢な、牛乳と卵を使うようにしています。
その方が栄養価も味もUP!しますしね♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さてさて、レシピです。

+++材料+++
*器*
プリン容器でも、耐熱ガラスの容器でも、
陶器のコップや深皿でも、
耐熱性があれば、何でもいいと思います。
ちなみに写真のプリンの容器は、某洋菓子店のプリン容器です。
私はプリン大好きなので、あちこちの洋菓子店のプリン容器を
収集しております。

*プリン生地*
卵・・・・5個(M〜Lサイズ)
MILK・・・400ml
砂糖・・・75g
お好みでバニラビーンズやバニラエッセンス

*カラメルソース*
砂糖・・・120g
水・・・・50ml
熱湯・・・スプーン1杯


+++作り方+++

1まず、カラメルソースを作ります。
 1.鍋に砂糖と水を入れて強火にかけて、少し色が付いてきたら
  (黄色っぽくなってきたら)弱火にして、
  あめ色になるまで火にかける。
 2.あめ色になったら、熱湯を加えて溶きのばします
  (このとき、じゅわ!!となるので火傷に気をつけて!!)
 3.容器に均等になるように注ぎます。


2次にプリンの生地を作ります。 
 1.ボウルに卵、砂糖、MILKをいれて、
  泡だて器で混ぜ合わせます。
 (先に卵をほぐしておいたほうが、綺麗に混ざります。)
 2.バニラエッセンスやビーンズは、ここで入れます。
 3.裏ごし器や茶こしで濾して、余分な卵白塊等を取り除きます。
 (そのほうが、仕上がりが綺麗で、舌触りが良くなります)
 4.カラメルソースを入れた容器に流し入れます。


3いよいよ蒸し焼きにします。
 1.オーブン皿に器を並べ、
   天板の深さの半分位までお湯を入れて、
   160度  約35分  蒸し焼きにします。
 2.竹串を通して、液状の生地が流れ出てこなかったら、
   蒸し焼き終了!!

4後はあら熱を取った後、冷蔵庫で冷やしてから
  召し上がれ


☆POINT☆
お砂糖のザラザラが気になる〜〜って人は、
 卵と混ぜる前に、お砂糖を入れたMILKを沸騰しない程度に温めて、
 お砂糖を溶かすといいでしょう。
 この場合、MILKを冷ましてから卵と混ぜて下さいね。
 でないと、卵が固まってしまいます。
 私はズボラなので、やりません(爆)
お砂糖は、グラニュー等でも、三温糖でも、上白糖でも、
 なんでもいいと思います。
 ただ、三温糖は、もともと色が付いていますので、
 カラメルを作る上で、色の変化がわかりにくいかも。。。 
MILKを350mlにして、後の50mlを生クリームにしたら、
 ちょっと贅沢なお味に仕上がります♪
 (入れすぎるとクドくなるかも。。。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ちなみに、このプリン、例の年下の彼にも差し入れしました。
(といっても、職場の仲の良い同僚に配っただけなのですが。)

「美味しいですね〜〜」
と、言ってくれただけで、おばちゃんは満足です(感涙)

posted by 月流音 at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

ジンジャーシロップ 2

syouga2.JPG

gouga1.JPG


ジンジャーティーですかわいい

職場の近くの特産物店で、生姜が安く販売されていましたので、
ジンジャーシロップを作りました。

今回は、適当に作っていませんので(笑)
レシピありです。


***レシピ***

生姜:100g
水:1カップ
砂糖:170g

(お好みで)
たかの爪:1本
グローブ:5つぶ
シナモンスティック:1本



1・生姜の皮をそげ落とし、薄切りにします。
 (今回は千切りにしていません〜〜)
2・鍋に生姜、水を入れ、強火で沸騰させ、沸騰したらフタをして弱火で10分ほど生姜エキスを煮出します。
3.砂糖、お好み品を加え、砂糖を煮溶かします。
  大体5〜10分くらい?かな??
  煮たら、火を止めて出来上がり〜〜。

冷めたら、煮沸消毒したガラス瓶にいれて、冷蔵庫で保存します。
お好みで、生姜とシロップに分けてもOK。
お砂糖大目のレシピなので、生姜も美味しく頂けます〜〜。

砂糖はお好みで、上白糖、グラニュー糖、黒砂糖と、使ってください。
私は、三温糖で作りました〜〜(ので、シロップの色が茶色)

出来たシロップは、
炭酸に加えて、ジンジャーエール。
紅茶に加えて、ジンジャーティー。
温めたミルクに加えて、ジンジャーミルク(意外と美味しいキスマーク

お料理にも使えるようで、
豚のしょうが焼き、焼き鳥(の、焼きたれ)なんかにも、使えるんですって。


posted by 月流音 at 23:38| Comment(4) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

ジンジャーシロップ

今日はジンジャーシロップを作りました。

私は毎朝、ジンジャーティーを飲んでいるのですが、
その度に、生姜の皮剥いて、すりおろして・・・
と、いうのが、面倒なので(爆)
(チューブの生姜でもいいのだけど、物足りないのだぁ)
ジンジャーシロップをつくることに決定。
これで朝、楽できるぅ〜〜〜♪



syougaJPG



***材料***

 生姜:100g
 水:200ml
 砂糖:200g
 お好みでシナモン、グローブ



***つくり方***

1・生姜の皮を剥いて、薄切りにします。
  すりおろしても、みじん切りにしてもOK。お好みで。
2・薄切りにした生姜と水を鍋に入れ、
  煮立ったら、弱火で10分ほど煮ます。
3・砂糖、シナモン、グローブを入れ、ひと煮立ちさせます。
4・3を濾したら出来上がり〜〜。



お砂糖はお好みで、グラニュー糖、三温糖、蜂蜜等を使ってください。
私は今回、蜂蜜、三温糖、オリゴ糖の3種類使用しました。
ので、グラム数は、上記の200gではないです〜〜〜(適当。。。)

シナモン、グローブ入れると、香りが良いですが、
好き嫌いがあると思うので、好きな方はどうぞ♪
(ちなみに私はいれました)


その他、レモンを入れるレシピもあるようなので、
検索してみてもいいかもしれません。



早速母が味見していましたが、美味しいようです。
私は味見のしすぎで、、、
いまいちよくわかんない〜〜(爆)
明日の朝、楽しもうと思っています(笑)
posted by 月流音 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。