2008年01月26日

せっけん

わたしが、石鹸を作るようになったきっかけは、
多々あるのだが、
一番のきっかけは、
身近(勝手にそう思っている 笑)に、石鹸を作っていらっしゃる方がいたからだ。
この方とは、面識も無ければ、ご連絡を差し上げた事もない、
本当に、見ず知らずの方なのだけれども、
わたしは勝手に、お慕い申し上げている(笑)


この方がお作りになられている石鹸との出会いは本当に偶然で、
わたしが愛する地場産品の直販店で販売されていた。

もともとわたしはアレルギーがあって、
ボディーソープは、使用できないものがある。
だから石鹸愛好者ではあったのだが、
スーパー等で手軽に購入できる牛○石鹸などの大量生産品は、肌の潤いが奪われてしまうのが嫌だった。
そんな時、ひょんなことから、
手作り石鹸は、製造過程の上で通常は取り除かれてしまうグリセリンを含むため、肌に優しい
という事を知り、
ネットでマルセイユ石鹸を購入して使用するようになった。

そんな折、この石鹸と必然的な出会いを果たしたのだ(笑)



sekken.jpg


一番最初に購入したのが、

近くの山でとれた天然はちみつと鹿油を入れた せっけん
だった。


ふわふわ、やわらかな泡立ちに、やさしさを感じた。
洗い上がりのもちもち感に、感動した。



元来負けず嫌いなわたしは、
こんな田舎県でも、石鹸作ってる人がおるんやん。
わたしに作れないはずがない!と、思い込み(爆)
以来、石鹸作りが趣味のヒトツに加わった。


実は、わたしがこの方に惚れこんでいるのは、
なにも、石鹸作りのきっかけを与えてくれたからだけではない。
この方のライフスタイルがすきなのだ。

わたしには、絶対に出来ないからこそ、
憧れるのだと思う。

この方のブログを通してのみの、しかもわたしの一方的な交流だけど(笑)
わたしは、この方が大好きだ。
posted by 月流音 at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | エコライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

えひめAI 完成〜〜♪

さてさて、あれから一週間。
仕掛けたえひめAIは、どうなっているでしょうか。

材料を混ぜた次の日の朝は、観察しました。
たった一晩で、既に発酵していて(当たり前か。。。)
ペットボトルは、パンパンになっていました。
蓋をゆるめに閉めてあったつもりでしたが、
爆発すると怖いので、
全ての蓋を再度緩めました。
すると、シューーーーと、ガスが!!
確認しといてよかった・・・・。

その次の日からは・・・・
観察していません(汗)

ほったらかしです(爆)

いや、そのお手ごろさに惹かれて(笑)作ったんだけど。


そのまま炎天下に放置されて(笑)一週間が経った、えひめAI。
さてさて、匂いはどうかな〜〜〜♪



むん・・・・・・・・・





腐敗臭は、しないが、
これが、発酵臭というものか???

参考にした『ゆびほか 10月号』を再度確認。


※乳酸菌飲料のようなさわやかな香り



・・・・・・・さわやか????(大汗)




思い出したのは、もう、かれこれ10年近く目にした事のない
微生物で使用する『培地』の臭い。


これって、培地の臭いじゃん!!!



幸いな事(?)に、小中規模病院にしか勤務したことのない私は、
微生物に携わることがない。
検査センターか、割と大きな病院(施設)でなければ、
微生物なんて扱っていないからだ。
大手の施設に一度でいいから勤務したいと思いながら、行動に移さないのは、
万一、微生物に配属されたら、困るから(汗)
そう。
わたしは、この、『培地』の臭いがダメなのだ!!!

うぇ。。。。。。


た、確かに、ドライイーストを入れてあるから、酵母の臭いがして当たり前だ。
だけど、、、、
乳酸菌飲料のようなさわやかな香りは、いずこ????




黒麹カビも生えていないようだし、腐敗臭はしないから、
これで、完成なのだろう。
この、『培地の臭い』は、除いて。
(既に私の中では、えひめAI=培地 となっている。。。。)



出来上がった『えひめAI』は、二層になっている。
使用した、ヨーグルトやドライイースト等だ。

ehimeai3.JPG


沈殿物をこして、上澄みを利用するとの事だが、
こさなくても使用可能らしい。
だが、ふよふよと、白い浮遊物が浮いているのが気になるので
こした。




ehimeai2.JPG


水とまではいかないが、割と透明度の高い水に近い液体だ。

この原液を10倍希釈して、トイレやお風呂掃除、生ゴミの消臭に使う。
室内清掃・消臭にも使用できるらしいが、
如何せん、『培地の臭い』がするから、わたしは、、、無理だ。。。
『ゆびほか』の体験談を見ていると、
飲用だの、歯磨き剤だの、化粧水だの〜〜とあるが、
わたしは・・・・無理だ。


これ、消臭の前に、これ自体が臭いじゃん。。。。


と、ぶつぶつと文句を言いながら、
スプレー容器に10倍希釈して、とりあえず生ゴミにスプレーするわたし。

おぉ。
10倍希釈すると、『培地の臭い』がしない。
(ただ、無臭ではない)
この程度なら、使用できる♪
ちょっと安堵した。

と、いうのも、2Lのペットボトル3本分出来てしまったから。
せっかく作ったのに、そのまんま捨ててしまうのはしのびないものねぇ〜〜。


ただ、本当に、川の環境がよみがえるのか??という疑問が浮かび上がったので、
沈殿物を熱帯魚に少量与えた。
これで、熱帯魚が死んでしまったら・・・・
エコでもなんでもない。

恐る恐るあげたら・・・・

初め、警戒していたミッキーマウスラプティーだが、

わぉ♪
みるみる間に食べてる♪
綺麗な水でなければ飼育できないプレコも、喜んで出てきた。

熱帯魚が喜んで食べるんだから、環境に優しいこと間違いない!!



こんな簡単な事で、環境が良くなるのであれば、
国を挙げて対策すればいいのに〜〜。

自治体によっては、えひめAIを取り入れて、
力を入れているところもあるようだけど、
うちの自治体は、まだまだだ。




文明が発達すると共に忘れられてきた
地球環境。
100年前の生活をしろ!なんて言われても、無理だけど、
ほんの少しでも、出来ることから初めていければいい。
自分の子孫に、豊かな環境が残っている地球で、
暮らしてもらいたいから。



posted by 月流音 at 00:07| Comment(1) | TrackBack(0) | エコライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

エコライフ

以前、 『素敵な宇宙船地球号』 という番組で紹介されていた

えひめAI を 作ってみた。

ずっと気になっていたのに、今まで何故か実行できずせず、
やっと、今になって思い出したかのように作ってみた。


作り方は至って簡単で、ペットボトルと、ドライイースト、ヨーグルト、砂糖、納豆があれば、
誰にでも作ることが出来る。

昨日の夜作って、外に置いておいた。
朝、気になってみてみたら、早くも発酵していた。
当たり前だ。
この暑さだ・・・。
発酵するのに好都合な気温だ・・・。
ただ、使用したヨーグルトが、市販のプレーンヨーグルトではなく、
日々作っている、カスピ海ヨーグルトだから、
上手く出来るのかが、心配・・・・。

とりあえず、今のところ、順調に発酵しているようだし、
問題はないみたいだ。

この調子だと、一週間も待たなくても大丈夫なような??

ehimeai1.JPG




えひめAIとは??

環境浄化・微生物資材です。
家庭等からの排水を浄化し、川の環境を改善し、守ります。

えひめAIには、
○乳酸菌
○酵母菌
○納豆菌
この三種類の菌が含まれています。
これらの菌を組み合わせることによって、以下のような働きをします。

1・酸がアンモニア臭などを分解。よって、消臭効果が得られる。
2・酵素が油脂汚れやたんぱく質汚れを分解するので、環境に優しい洗剤として使用できる。
3・環境を浄化する。
  2の作用にて分解されたものは、川にすんでいる微生物の餌となり、
  環境浄化能力のある微生物を増やす。
  その結果、川本来の浄化能力が高まり、川が綺麗になる。



作り方

500ml分
※2Lペットボトルで作るときは材料を4倍にする。
 ただし、納豆は2粒で可。


○プレーンヨーグルト・・・25g
○納豆・・・・1粒
○ドライイースト・・・2g
○砂糖(三温糖がベスト。白糖でも可)・・・25g
○水道水・・・450ml位

1、上記のものを清潔なペットボトルに入れ、少量の水でよく振って混ぜ合わせる。
2、残りの水を加え、よく混ぜる。
  水は、ペットボトルの9割程度。
3、キャップを完全に閉めず、ゆるく閉める。
  (ボトル内の空気が逃げられるようにしておく。
   でないと、発酵が進んでいる間はガスが出るため、
   容器が破裂する危険性がある。)
4、35度で一週間発酵させる。
  夏場は、日の当たるところに放置させればOK!

★発酵させている間は、絶対に振らないこと!  
 振るとうまく発酵できなくなる。

一週間後、キャップを開けて、乳酸菌飲料のようなさわやかな香りがすればOK(らしい)。
わずかに、納豆臭もするとか。
あとは、コーヒーフィルター等で沈殿物を濾して上澄みを清潔なペットボトルなどで、常温・暗所で保管。


posted by 月流音 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | エコライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。